So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

「母になった女性のための 自己尊重・コミュニケーショントレーニング 2010」のご案内 [女性向け講座]

育児中の女性は本当に忙しい!毎日の生活に追われ、母になった女性が自分自身について考えることができる時間は、ほとんどないのが現実です。でも、お母さんの自分らしさや「自己尊重」感は、子育てにも大きく影響するのです。子育て中の女性こそ、自分と向き合うことのできる時間をとり、自分自身を楽〜にしてあげることが必要です。

そんな想いからケアラーズフォーラムPeque(ぺけ)とサポートハウスじょむ共催で子育てや生活に活かせ、ちょっと楽になる講座を企画しました。

この講座では、みんなで簡単なワークをしながら自分と向き合い、これまで気づかなかった自分の一面を見つけていきます。自分の気持ちの特徴を発見したり、うまく付き合っていくことができれば、子育てや家族、友人、職場でのコミュニケーションに活かせたり、自分らしくいられることにつながります。さらに、母になった今、自分自身について考えることは、未来の自分らしい生き方にもつながりますよ!今年度は、6月から毎月1回(8月と3月はお休み)の企画です。興味のある1回〜でも参加できますよ。

皆さんのご参加をお待ちしています!

【講師】 高山 直子さん
アメリカで女性学修士、カウンセリング修士を取得。現在、NPO法人サポートハウスじょむにて、女性問題を専門に扱うカウンセラーとして活躍中。

【日時とテーマ】(各回のテーマは変更される場合があります。)

・2010年6月29日(火):「コラージュしながら新しい自分発見!」
(※切り貼りしてよい自分の写真か自分を象徴するもの(1枚、コピー可)、古雑誌(何冊でも)をお持ちください。)

・7月13日(火):「上手に自分の意思を伝えるアサーティブトレーニング」

・9月14日(火):「ストレスを理解して対処する」

・10月19日(火):「CR・テーマを決めて自由に語り合います」

・11月16日(火):「怒りを理解して、対処する」

・12月7日(火):「いじめ/ハラスメントの構造を理解し対処する」

・2011年1月18日(火):「自分を伝えるコミュニケーション・スキル。3分間スピーチに挑戦!」

・2月22日(火):「CR・テーマを決めて自由に語り合います」

【時間】 10時~12時

【場所】サポートハウスじょむ(代々木駅徒歩3分)
場所の詳細は申込いただいた方にお伝えします。

【定員】各回15名(先着順)

【参加費】1000円/回
サポートハウスじょむの会員(新規登録の方も)500円/回

【対象】子育て中の女性/関心がある女性
子育て中でなくても歓迎いたします。
託児はありませんが、7ヶ月くらいまでのお子さんはご一緒に参加できます。
(今後の参考のため、託児の希望がありましたら教えてください)

【申込方法】以下の項目を明記の上、E-mailかFAXでお申し込みください。
1)お名前 
2)メールアドレスなどのご連絡先
3)電話番号
4)参加希望の回

【主催】
ケアラーズフォーラム「Peque(ぺけ」 サポートハウスじょむ 【お問い合わせ・お申し込み】 NPO法人 サポートハウスじょむ TEL&FAX 03-3320-5307 E-mail: mizumi@nt.icu.ac.jp

『自己尊重・コミュニケーショントレーニング』 ファシリテーター養成講座 参加者募集! [イベント&ニュース]

ケアラーズフォーラムPequeでも行っている
「女性のための自己尊重・コミュニケーショントレーニング」。

この度、その講座のファシリテーター養成講座が「NPO法人サポートハウスじょむ」主催で開催されることになりました。

この講座はやるほうも受ける方もすごくエンパワーされます。
ご関心のある方はぜひどうぞ!!!

以下、転送歓迎です。
━サポートハウスじょむ主催━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『自己尊重・コミュニケーショントレーニング』 ファシリテーター養成講座 参加者募集!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

サポートハウスじょむで開催している人気講座「自己尊重・コミュニケーショントレーニング」を
1冊の『自己尊重トレーニングファシリテーションマニュアル』としてまとめました。
今回の「ファシリテーター養成講座」では、講座の中で特に人気の3回を選んでファシリテー
ションのノウハウを共有します。

自己尊重心を向上する講座を自分で開催できるようになって、ご自分も周りの人たちもエンパ
ワーしてみませんか?多くの方のご参加をお待ちしております。

サポートハウスじょむの人気講座「自己尊重・コミュニケーショントレーニング」の参加者
の声はホームページからご確認いただけます!
http://www15.ocn.ne.jp/~jomu/

【講座スケジュール(全7回)】

<オリエンテーション> 
1/23(土) 13:30~17:00

<私の短所を長所に!>
講義 2/6(土) 13:30~17:00
実践 2/13(土) 13:30~17:00

<ストレスを理解し自分を癒す>
講義 2/27(土) 13:30~17:00
実践 3/6(土) 13:30~17:00

<怒りを理解し対処する>
講義 3/13(土) 13:30~17:00
実践 3/27(土) 13:30~17:00

【場所】
渋谷女性センター・アイリス(渋谷駅徒歩7分)
渋谷区渋谷1-17-7全国婦人会館5~7階

【定員】
先着20名

【託児】
有り(要予約・1歳~就学前まで・先着子ども10名・一人につき1000円) 

【参加費(全7回)】

□マニュアルをお持ちでない一般の方→35,000円 (マニュアル込)
□マニュアルをお持ちでない会員の方→33,000円 (マニュアル込)
□マニュアルを購入済みの方→25,000円 (マニュアル無)

※講座申し込みと同時にじょむの会員になられる方は33,000円+10,000円(年会費/口)で受講できます。
※講座ではマニュアルを利用するためご購入いただくことが必要です。
※参加費は1月23日にお支払いください。なお、参加費の分割等はご相談ください。
※お申し込みは全日程、一括となります。

【お申し込み方法】
下の項目に必要事項を記載しメールでお申し込みください。

━━━━━━━━━━ファシリテーター養成講座・申し込み項目━━━━━━━━━━━
■名前(ふりがな)
■住所
■電話番号
■FAX番号
■メールアドレス
■マニュアルを持っている・持っていない
■じょむの会員・非会員
■参加費 35,000円・33,000円・25,000円・43,000円
■託児の希望 有・無 有りの場合はお子さんの人数・名前(ふりがな)・年齢
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

みなさまからのお申し込みを心からお待ちしております。

【お問い合わせはこちらまで】
特定非営利活動法人 サポートハウスじょむ
電話・FAX:03-3320-5307
e-mail: jomu@orion.ocn.ne.jp
http://www15.ocn.ne.jp/~jomu/

「気持ち」を伝えるコミュニケーション・トレーニング [女性向け講座]

<東京ウィメンズプラザフォーラム参加企画> 子育てママのための「気持ち」を伝えるコミュニケーション・トレーニング 〜自分の対人関係のパターンを知り、相手も自分も尊重しながら気持ちを伝えるアサーティブ(自己表現)トレーニング〜


自分の気持ちを過不足なく伝えるのって難しい。「こう言えばよかった」と後悔したり、「言わなくてもいいことまで言っちゃった」と反省したり・・・。ココロにもモヤモヤを抱えないための、対人関係のちょっとしたコツを学ぶ講座です。正直な気持ちをサラリと伝える「ことばのキャッチボール」を練習してみましょう。

【日時】2009年10月3日 9:45〜11:45(受付9:30〜)
【場所】東京ウィメンズプラザ(※) 第一会議室
【参加費】500円
【託児】締めきりました。講座にはお子さん同伴の受講が可能です。
【講師】福田由紀子(カウンセラー)
【お申し込み・お問い合わせ】care.peque@gmail.com (担当;二木)へお申し込み・お問い合わせください。

※JR山手線・東急東横線・京王井の頭線 渋谷駅徒歩12分
東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線 表参道徒歩7分
こどもの城、国連大学の隣のビルです。

詳しくはこちらをご覧下さい。東京ウィメンズプラザHP。
http://www.tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jp/contents/map.html

皆様のご参加をお待ちしております。


連続講座:自己尊重コミュニケーショントレーニング [女性向け講座]

peque090611.png

~女性のための自己尊重・コミュニケーショントレーニング~

子育て中のお母さんは忙しい!!毎日の生活に追われ、自分自身について考えることのできる時間はほとんどないのが現実です。でも、一人の女性として自分自身について考え、自分をケアすることは子育てや日常生活に活かせるだけでなく、未来の自分らしい生き方にもつながります。
そこでこの度、「ケアラーズ・フォーラムPeque(ぺけ)」では、母親がケアされ元気になるような講座を開催することにしました。
この講座では簡単なワークをしながら、自分自身を再発見していきます。毎回、元気になるヒントを得られること間違いなしです。ぜひご参加ください。

【日程とテーマ】
第1回 7月4日(土)「私の短所を長所に」
第2回 7月18日(土)「ストレスを理解し、対応する」
第3回 8月1日(土)「肯定的に話すスキル」
第4回 8月22日(土)「怒りを理解して、表現して、対処する」
第5回 9月12日(土)「自分について洞察し自分を再発見!」

【講師】
高山直子さん
アメリカにて女性学修士、カウンセリング修士を取得。現在、NPOじょむにて、女性専門のカウンセラー、各種講座ファシリテーターとして活躍中。

【時間】午前10時~12時(受付9:45から)

【参加費】各回1000円

【託児】有(無料・事前の申込が必要です)

【場所】中野区男女共同参画センター アンサンブル

【定員】14名
※全5回申込の方が優先となりますが、空きがあれば各回ごとに申込ができます。お問い合わせください。

【お申込方法】
下記を明記の上、care.peque@gmail.comまでお申込ください。
1)お名前、2)ご住所、3)電話番号、4)託児の有無(有の場合はお子さんの名前と年齢)、5)ご希望の日時
4)Pequeのメーリングリストへの参加希望の有無

※本講座に申込された方はメンバー登録され、今後の講座にご参加できます。
※個人情報は講座についてのご連絡、保険申込、施設利用のためにのみ使用されます。

vol.8 自己尊重・コミュニケーショントレーニング  [女性向け講座]

「母になった女性のための 自己尊重・コミュニケーショントレーニング」のご案内
日程が変更になりました。ご注意ください。

子育て中は忙しい!毎日の生活に追われ、お母さんが自分自身について考えることができる時間は、ほとんどないのが現実です。でも、お母さんの自分らしさや「自己尊重」感は、子どもや子育てに大きく影響するのです。子育て中の女性こそ、自分と向き合うことのできる時間が必要だと考えます。

そんな想いからケアラーズフォーラムPeque(ぺけ)では、カウンセラー高山直子さんによる、子育てや生活に活かせる講座を開催してきました。今回は「コラージュしながら自分発見」というテーマのワークショップを企画しました。

この講座では、みんなで簡単なワークをしながら自分と向き合い、これまで気づかなかった自分の一面を見つけていきます。自分の気持ちの特徴を発見したり、うまく付き合っていくことができれば、子育てや家族、友人、職場でのコミュニケーションに活かせたり、自分らしくいられることにつながります。さらに、母になった今、自分自身について考えることは、未来の自分らしい生き方にもつながりますよ!

皆さんのご参加をお待ちしています!

【講師】 高山 直子さん
アメリカで女性学修士、カウンセリング修士を取得。現在、NPO法人サポートハウスじょむにて、女性問題を専門に扱うカウンセラーとして活躍中。

【テーマ】 「コラージュしながら自分発見」
自分の写真や色々な素材を切り貼りをし、コラージュを作製していく中で、新しい自分を発見し、表現していきます。

【日時】 2008年5月30日(土)14時~16時

【場所】中野区男女共同参画センター「アンサンブル」2階研修室(中野駅南口徒歩5分)
http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/016/06/d10700105.html

【定員】15名(先着順)

【参加費】1000円(資料代含む)

【持ち物】
はさみ、のり、切り貼りしてよい自分の写真か自分を象徴するもの(1枚、コピー可)、いらない雑誌やカタログ(何冊でも!できれば3冊くらい)筆記用具

【対象】子育て中の女性/講座に関心がある方
1階保育室では託児として「パパと遊ぼう会!」を開催します。参加いただけるお子さん、パパさん大募集中です!!

【申込方法】
1)お名前 2)ご住所 3)電話番号 4)メールアドレス、5)託児の有無(人数、年齢)を明記の上、下記のメールでお申し込みください。
Mail:mizumi@nt.icu.ac.jp

※本講座に申込された方はメンバー登録され、今後の講座にご参加できます。
※個人情報は講座についてのご連絡、保険申込、施設利用のためにのみ使用されます。



主催:ケアラーズフォーラム「Peque(ぺけ)」
※ケアする人もケアされたい!と集まったグループです。

自己尊重・コミュニケーショントレーニング vol.7

母になった女性のための「自己尊重・コミュニケーショントレーニング」

2月の「怒り」をテーマにした講座がとても好評でしたので、3月も同じテーマで、平日に開催したいと思います。お子さん連れでぜひご参加ください。

前回、参加者の感想の一部をご紹介します。

私は自分の感情や気持ちを人前で話すのが苦手でしたが、
この2時間で自分に正直になり、素直に自分の気持ちを
受け止め、言葉にすることができました。自分の言葉で自分の頭を整理することができました。
ありがとうございました。

怒りについて客観的に見つめ直すことができて、発見の多い一時でした。
ありがとうございました。
このセミナーを受けていると、短時間だけど自分の中で自分自身のことが少しずつ整理できるようになりホッとします。

怒りについて考えていた時だったのでとても参考になりました。

あらためて怒りを考えるよい機会だったと思います。
怒りの出し方を今後は考えたいと思います。
うまく怒れる様になりたいです。

「怒りはコミュニケーション。怒りは自分の性格の一部」
最も印象深かったフレーズです。
ネガティブなものととらえ、やり過ごす、見過ごすことが多かったですが、
有効なコミュニケーションにつながるよう
怒りを大事にしたいと思います。
ーーーーーーーーーーー

講座内容の詳細

子育ては、喜びと同時に悩みや苦労も多いものですよね。また、自分にとって大切な人にほど気持ちをうまく伝えるのは難しいもの。子育て中の女性こそ、自分と向き合うことのできる時間は必要です。そこで、この度カウンセラー高山直子さんによる、カウンセリングの技法を用いた普段の生活や子育てに活かせるワークショップを企画しました。今回のテーマは「怒りを理解し、表現し、対処する」です。

このクラスでは、みんなで簡単なワークをしながら自分と向き合い、これまで気づかなかった自分の一面を見つけていきます。自分の気持ちの特徴を発見し、うまく付き合っていくことができれば、子育てや家族とのコミュニケーションに活かせるだけでなく、友人や職場でなど、色々な場で自分らしくいることが可能になります。さらに、母になった今、自分自身について考えることは、よりよい子育て・日常生活に役
立つのはもちろん、未来の自分らしい生き方にもつながりますよ!

皆さんのご参加をお待ちしています!

【講師】 高山 直子さん
アメリカで女性学修士、カウンセリング修士を取得。現在、NPO法人サポートハウスじょむにて、女性問題を専門に扱うカウンセラーとして活躍中。

【テーマ】 「怒りを理解し、解釈し、対処する」

【日時】 2008年3月31日(火)10時~12時(受付9時45分~)

【場所】中野区男女共同参画センター「アンサンブル」1階保育室(中野駅南口徒歩5分)
http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/016/06/d10700105.html

【定員】各15名(先着順)

【参加費】各1000円(資料代含む)

【持ち物】筆記用具

【対象】女性(お子さんの同伴が可能です)

【申込方法】申込方法: 1)お名前 2)ご住所 3)電話番号 4)メールアドレスを明記の上、過下記のメールでお申し込みください。

※本講座に申込された方(ご希望の方)はメンバー登録され、今後の講座にご参加できます。
※個人情報は講座についてのご連絡、保険申込、施設利用のためにのみ使用されます。


ケアラーズフォーラム「Peque(ぺけ)」Mail:mizumi@nt.icu.ac.jp


自己尊重・コミュニケーショントレーニング vol.6 [女性向け講座]

子育ては、喜びと同時に悩みや苦労も多いものですよね。また、自分にとって大切な人にほど気持ちをうまく伝えるのは難しいもの。子育て中の女性こそ、自分と向き合うことのできる時間は必要です。そこで、この度カウンセラー高山直子さんによる、カウンセリングの技法を用いた普段の生活や子育てに活かせるワークショップを企画しました。今回のテーマは「怒りを理解し、表現し、対処する」です。

このクラスでは、みんなで簡単なワークをしながら自分と向き合い、これまで気づかなかった自分の一面を見つけていきます。自分の気持ちの特徴を発見し、うまく付き合っていくことができれば、子育てや家族とのコミュニケーションに活かせるだけでなく、友人や職場でなど、色々な場で自分らしくいることが可能になります。さらに、母になった今、自分自身について考えることは、よりよい子育て・日常生活に役
立つのはもちろん、未来の自分らしい生き方にもつながりますよ!

皆さんのご参加をお待ちしています!

【講師】 高山 直子さん
アメリカで女性学修士、カウンセリング修士を取得。現在、NPO法人サポートハウスじょむにて、女性問題を専門に扱うカウンセラーとして活躍中。

【テーマ】
「怒りを理解し、解釈し、対処する」

【日時】
2008年2月15日(日)14時~16時(受付13時30分~)

【場所】中野区男女共同参画センター「アンサンブル」2階研修室(中野駅南口徒歩5分)
http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/016/06/d10700105.html

【定員】各15名(先着順)

【参加費】各1000円(資料代含む)

【持ち物】筆記用具

【対象】女性
※託児として1階保育室にて「パパと遊ぼう!会」を開催します。パパさん、お子さん募集中!

【申込方法】申込方法: 1)希望の日程 2)お名前 3)ご住所 4)電話番号 5)メールアドレス 6)託児の有無(希望の場合はお子さんの人数)7)パパさんの参加の有無(お名前)を明記の上、メールでお申し込みください。
※本講座に申込された方はメンバー登録され、今後の講座にご参加できます。
※個人情報は講座についてのご連絡、保険申込、施設利用のためにのみ使用されます。


ケアラーズフォーラム「Peque(ぺけ)」Mail:mizumi@nt.icu.ac.jp

自己尊重・コミュニケーショントレーニング vol.5 [女性向け講座]

9月より月1回のペースで開催してきた「自己尊重・コミュニケーショントレーニング」、ご好評につき2009年度も開催します。

大切な人ほど、自分の感情をうまく伝えるのが難しいと感じることはありませんか。子育ては、喜びと同時に悩みや苦労も多いもの。「最近、なんとなくうまくいかないなぁ」という気分は、心が疲れているサインかもしれません。子育て中こそ自分と向き合うことのできる時間が必要です。

そこで、カウンセラー高山直子さんによる、普段のコミュニケーションや子育てに活かせるワークショップを企画しました。このクラスでは、みんなで簡単なワークをしながら、自分と向き合い、これまで気づかなかった自分の一面を見つけていきます。
自分の心の特徴を発見し、うまく付き合っていくことができれば、育児や家族だけではなく、友人や職場など、どんな場でも自分らしく素直に気持ちを伝えることが可能になります。さらに、母になった今、自分自身について考えることは、子育てや日常生活だけではなく、未来の自分らしい生き方にもつながります。

ご興味のある方、ぜひご参加ください!

【テーマ】「自己洞察でもっと自分を知る!」

【対象】子育て中の女性・ご興味のある女性(既婚、未婚、お子さんの有無は問いません)
※託児はありませんが、お子さんの同伴が可能です。

【日時】1月27日、午前9時45分から12時(受付開始9時30分)

【場所】『上野地区センター』 302和室 (台東区池之端1-1-12)
http://map.yahoo.co.jp/pl?lat=35.706155&lon=139.77255389&p=%C2%E6%C5%EC%B6%E8%C3%D3%C7%B7%C3%BC%A3%B1-%A3%B1-%A3%B1%A3%B2
《最寄り駅》
地下鉄千代田線「湯島駅」徒歩2分    
地下鉄銀座線「上野広小路駅」徒歩8分    
地下鉄大江戸線「上野御徒町駅」徒歩12分    
JR「上野駅」「御徒 町」徒歩15分  

<湯島駅からの道案内>
千代田線は綾瀬方面の車両に乗っていただくとエレベーター出口に近いです。 湯島駅エレベーター出口を降りたら、左に出て蕎麦屋の信号を渡り、 池に向かって宝くじの脇を直進。 ローソンを過 ぎ、薬屋を左方向へ、信号の先のグレーの半円の建物です。 ベビーカーの方は左手に回ると段差のない裏入口になります。
<上野広小路駅・上野御徒町駅・御徒町をご利用の方>
春日通りを湯島駅まで進み、上記の道順でお越しください。
☆建物内に入りましたら、受付に「こんにちは〜」と声をかけて、左手のエレベーターで3階まで上がってください。
※ベビーカーでお越しの方は、302号室前に並べて止めて下さい。

【過去の参加者の声】

・明るい気持ち、暖かい気持ちになりました。ありのままの自分を認めながらも、「よし、頑張ろう!」と思える講座でした。

・自分のいろいろなネガティブなところを、今日の自分は「それを直して向上したい」と思ってるんだと思えたことが、自分でも意外でした。楽しかったです。

・自分と向き合うことはわりとやってきた私でしたが・・・他人から見た自分、自分が理想とする自分について考えたり、又、他の人と自分んについてディスカッションする機会というのは中々なく、その中で新たな発見(自分が気づいていなかった自分など)を得られました。

・自分とは・・・自分をふりかえる機会になりました。
「他己紹介」も「自分とは」も、自分を言葉で表現し、書く、言うというところから、自分自身を知るきっかけになりました。頭の中で考えていることをはき出すことで、すっきりしました。

・自分を客観的に見たり状態を言葉にしたことで整理できてすっきりしました。先生の言葉になるほどなぁーと何度もうなづいてしまいました。

・自分についての気付きが多くあった。他の方とのシェアで、とても広がる。「他人から見た自分」に本当はこうありたいと思っている事が表れる、とか、「自分から見た自分」に挙げたネガティブな点も、自分で受容出来ているから挙げていると捉えられもする事、という解釈が特に印象的です。「理想とする自分」に挙げた事は、自分で実現可能な事、というお話で、希望とやる気が持てました。ありがとうございました。

・前向きにスイッチが入ってよかった。

【お申し込み】
下記のメールアドレスに、お名前、連絡先と「1月27日、参加希望」と明記の上お申し込みください。

ケアラーズフォーラム Peque
mizumi★nt.icu.ac.jp(★を@に変えてください)

※本講座に申込された方はメンバー登録され、今後の講座にご参加できます。
※個人情報は講座についてのご連絡、保険申込、施設利用のためにのみ使用されます。

参加者の声 [女性向け講座]

「母になった女性のための自己尊重・コミュニケーション」に参加された方々の感想をご紹介します。毎回多くの方にご参加いただけているこの講座、様々な感想が寄せられています。

・人とのコミュニケーションにとは自分をきちんと知ることなんだなと思った。
相手にも、自分にも、甘えからついついコミュニケーションをおろそかにしていたなーとふりかえることができました。ありがとうございました(ゆみこさん)

・講座の最中は楽しくて、終わると心がすっきりして、後日、内容を思い出しては、ちょっと楽になっています。すごく元気になれるし、一度で何度も楽しめるお得な講座です。沢山のママに参加してもらいたいです。(Iさん)

・初対面の方たちだったにも関わらずとてもリラックスした雰囲気の中で、自分を出してワークに取り組むことができました。自分で欠点だと思ってた部分が、少し丸みを帯びて自分になじんだように思います。とても充実した時間でした。(いちこさん)

・気負いなくできるワークが多く、その中から気付きもあり、あっという間に過ぎてしまいました。最後のファンレターが嬉しかったです。(y.yさん)

・初めての参加で緊張していましたが、すぐに話しやすい雰囲気になって楽しかった。今すぐ短所と長所に帰る事は出来なくても、長い人生の中で、ゆっくりその意味を考えていきたいと思った。(Yさん)

・「どんどん短所が出てきてどうしよう・・・」と思っていたけれど、短所を長所に置きかえることができるなんて、ビックリでした。「短所には理由がある」今日できなかった短所「優柔不断」や「人に流されや
すい」もまたじっくりと考えてみたいと思います。おみやげ、ステキすぎます。凹んだときには、絶対に見ます!!(あやさん)

・気持ちがすっきりさわやかな終わりです。自分を見つめ直し自分らしく生きるヒントを頂けました。また、新しく出会った方々と、同じテーマを持って打ちとけてゆけることは不思議な気持ちです。次回も楽しみにしています。(匿名さん)

・自分が思っている自分と、他人から見えている自分には少し差があって面白いものだなと思いました。高山さんのワークをまた受けてみたい。肯定的なことばにあふれた気持ちのいい時間でした。(ゆきさん)

・自分の短所を否定されず、とても気持ちがよかったです。今までnegativeに考えていたことが、いろんな人に受けとめてもらえるpositiveな意見をもらえる、そんな時間が居心地よかったです。(ゆりさん)

・ふだんあまり心からホメられたことがない、というかホメられたとしても「それはホメすぎだろ〜、違うだろ〜」と自分でつっこみを入れてしまい、素直に受入れられないことがほとんどなのですが、今日は少し
でも自分の内面をさらけ出した後だったので、素直にとてもうれしい言葉をもらいました。(T.Oさん)

・とても楽しく参加させてもらいました。自分を客観的に見るのにとても助けになります。(K)

・友人の紹介で気軽な気持ちで参加しました。特に悩みがあるわけではなかったけれど、共感できる意見も聞けて楽しかったです。(n.kさん)



自己尊重・コミュニケーショントレーニング vol.4 [女性向け講座]

11月22日の「自己尊重・コミュニケーショントレーニング」も和気あいあいと進み、無事に終了いたしました。初の「パパと遊ぼう!会」もこじんまりとした人数ではありましたが、2歳〜5歳までの子供たちとパパさん数名が、楽しそうに遊んでいました。
講座の後は、お時間がある方は近くのカフェに移動して、マクロビランチを頂きました。
参加していただいた皆様、どうもありがとうございました。

さて、好評のこの講座、12月も開催いたします。
テーマは「自分を洞察してもっとよく知る!」です。

母になると自分の時間は取りにくいもの。子供や家庭のこと、仕事に追われて自分のことは二の次。私って本当は何が好きだったっけ?一人で何をして過ごしていたっけ?と時々分からなくなるくらいです。
子育てや夫婦の生活は、「自分」と向き合う事でもあります。

ということで、次回の講座は「自分」について振り返ってみたいと思います。
図らずして時は12月。自分の1年を振り返る良い機会になるかと思います。

皆さんのご参加をお待ちしています!

【講師】 高山 直子さん
アメリカで女性学修士、カウンセリング修士を取得。現在、NPO法人サポートハウスじょむにて、女性問題を専門に扱うカウンセラーとして活躍中。

【テーマ】
「自分について洞察しもっと自分を知る!」

【日時】
2008年12月7日(日)14時~16時(受付13時30分~)

【場所】中野区男女共同参画センター「アンサンブル」2階研修室(中野駅南口徒歩5分)
http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/016/06/d10700105.html
【定員】各15名(先着順)
【参加費】各1000円(資料代含む)
【持ち物】筆記用具
【対象】女性
※託児として1階保育室にて「パパと遊ぼう!会」を開催します。パパさん、お子さん募集中!

【申込方法】申込方法: 1)希望の日程 2)お名前 3)ご住所 4)電話番号 5)メールアドレス 6)託児の有無(希望の場合はお子さんの人数、お名前、年齢)7)パパさんの参加の有無(お名前)を明記の上、メールでお申し込みください。
※本講座に申込された方はメンバー登録され、今後の講座にご参加できます。
※個人情報は講座についてのご連絡、保険申込、施設利用のためにのみ使用されます。


ケアラーズフォーラム「Peque(ぺけ)」Mail:mizumi@nt.icu.ac.jp

前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。